新着情報

2020.05.05

衛生管理ならびに新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)感染予防対策について

木下歯科では、アメリカ疾病管理予防センター(Centers for Disease Control and Prevention,CDC)が提唱する「歯科医療における感染管理のためのガイドライン*」を参考にした標準的感染予防策を実践しています。

さらに新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大をふまえた感染予防対策プロトコルを強化しています。

*2003年12月19日発行 米国公衆衛生週報(MMWR)

【標準的感染予防策として従来より実施している感染予防対策】

1.基本となる診療体制

(1) 予約制での診療かつ同時並列診療を原則として行わず、患者さんが待合室においてもなるべく接触することの無いようにして、感染症予防を行っています。

(2) チェア(歯科ユニット)で使用する水は常に循環し、清潔な水を使用しています。患者さんの健康に配慮し殺菌剤(薬剤)でなく細菌が停滞・繁殖しにくい除菌水を使用しています。

(3) 診療室内は浮遊細菌、不純物を除去する抗ウィルス空気清浄機を使用しています。

2.基本となる衛生管理

(1) 治療器具はすべて患者さんごとに交換し消毒・滅菌をしています。(オートクレーブ、急速滅菌器による徹底した滅菌を開業以来実践しています)

(2) マスク・医療用ゴム手袋は使い捨てを使用し患者さんごとに廃棄、またゴーグルを使用しています。(スタッフ全員がマスク常時着用を行っています)

(3) 患者さんが治療中にご使用になるエプロン・紙コップは使い捨てを使用し、滅菌された清潔な製品を常に提供しています。

(4) 診療室のチェアなど患者さんが触れる可能性のある箇所は全て有効濃度の基準を十分にクリアしたアルコール消毒液による清拭を実施しています。(いわゆる次亜塩素酸水などは使用していません)

(5)さらに、患者さんが触れるドアの取っ手、待合室のソファ、化粧室など共用部分をアルコール消毒の後、毎日抗ウィルス作用除菌スプレー(広島大学歯学部で開発された E tak®)で定期抗菌処置を行っています。

【新型コロナウイルス対策として追加で行っている感染予防対策】

(1)来院後すぐ待合室での消毒液の設置を行い、手指消毒をお願いします。その後、パウダールームでの20秒以上ハンドソープを使用した手洗いをお願いしております。

(2) スタッフ全員の検温の徹底、ならびに発熱時における欠勤を徹底しています。

(3)当院受診の際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえるなど)の徹底をお願いします。

 木下歯科ではこれら感染予防対策の徹底を通し、これからも全ての患者さんに衛生的で安全な環境で診療を行うことを約束します。ご理解とご協力をお願いいたします。

2020年5月
木下歯科
院長 木下勝巳

一番上に戻る
WEB診断予約WEB診断予約 072-743-0180072-743-0180

〒664-0861
兵庫県伊丹市稲野町6-86

072-743-0180
日・祝
9:00~13:00
15:00~19:00

…9:00~14:00
休診日:木曜(午後)・土曜(午後)・日曜・祝日
※診療時間の変更は随時NEWS、診療カレンダーから掲載

駐車場4台
バリアフリー対応