tel:072-743-0180

  • WEB診療予約
  • 無料メール相談

尼崎市塚口の木下歯科 院長からのごあいさつ

2016/01/16尼崎市塚口の木下歯科 院長からのごあいさつ

尼崎市塚口の木下歯科 院長からのごあいさつ

みなさんこんにちは。
尼崎市「塚口」の木下歯科です。ご当地(塚口本町)で1982年開業以来診療しています。
開業当時にママに連れられて来院し、受診がイヤで泣いて逃げ回っていたキッズが、
数十年後、そのお子さんの手を引いて、親子で定期健診や治療に来られている、
というようなアットホームな医院です。

診療時間は朝8時半~20時(15時半~17時は休憩)です。
午前はご高齢者、午後は主婦の方やお子さま、夜はお仕事帰りの方が多いようです。

治療内容は、ご高齢者ではやはり床義歯(入れ歯)が多く、
保険が利用できるレジン(プラスチック)床義歯が主になります。
「入れ歯は長年の経験と勘で…」などと言いたいところですが、とんでも無い!

義歯作りは当然歯科医科学ですので、大学卒業後勤務医時代に
博士号を取得すべく勉強した、基礎歯学の知識を活かし、
その患者様その患者様に適した義歯になるよう日々研鑽しています。

30年程前、主婦の方やお子さまのお口の中はむし歯むし歯でもう大変な状況でした。
(実は私も子供の頃は乳歯にたくさん虫歯がありました)
しかし今はデンタルIQが高い方が増え、ひどい虫歯はあまり見かけなくなりました。
その分、予防処置や歯みがき指導をご希望になり、来院されるファミリーが多くなっています。
当院でもフッ素を利用した予防処置やブラッシング指導を行っています。
また歯並びの相談も最近は多いです。私は残念ながら歯科矯正はしませんが、
基本的な検査後、矯正専門医に紹介するというシステムをとっています。

お仕事帰りの方では、歯周病治療や予防によく来られます。
お忙しい中、時間をやりくりして予約時刻にお越しになって下さっているので、
私もできる限り約束時刻を守るよう努めています。
(5分以上遅くなることはまずありません)

予約は基本的に30分単位で治療時間をお取りしていますが、
その30分間は、その方だけのための30分間だと思っていますので
目いっぱい有意義に時間を使って、余裕があれば少しでも
予定以外のこともするように考えています。(ご本人の希望と承諾のもと)

また治療内容により次回治療時間が長く(45分間以上など)になったり、
健康保険を利用しても一部負担金が高く(5千円以上など)なることもありますが、
その場合は事前にメモなどでご通知しています。

最近はお口の中に金属色のものがある事などを避けたい方が多くいらっしゃいます。
咬み合わせの都合上不可能な場合を除いて、健康保険を利用してでも
金属色が見えないように治療する方法もありますので、ご相談ください。

訪問診療(往診)ですが、当院では開業以来実施しています。
難しい手続きなんて不要です。電話で「往診してくれません?」と、気軽におっしゃってください。
日程と時刻をご相談のうえお伺いします。

 

私の家にも、おばあちゃんがいます。
昨日、シャカシャカ庭の手入れをしていたと思ったら、
今日は「しんどい~」と言って動けなくなっている日もあります。
そんな時に限って「入れ歯が当たって歯ぐきが痛い」なんて言いますよね。


安心してください、往診できますよ。


次に、お口の健康や治療の方法などで気になることや、迷っておられる方はいらっしゃいませんか。
お気軽にお電話もしくは、直接お越しになってください。
基本的にご相談は無料で行っております。
資料(レントゲンやお口の模型)代として必要に応じて実費(千円程度)を頂く場合もあります。
なお絶対に、当院にて治療を強制的に勧めることはしませんし、
ご希望であれば相談だけなら匿名でもかまいません。

さて長くなりましたが、最後に診療時間と私のちょっとしたコダワリについてお話しします。
当院は基本的に終日(1日中)休診にすることは、私が研修会に参加したり、
病気になったり以外はありません。もちろん年末年始やお盆もです。
とにかく何かあったらまずお電話してみてください。

ですから正式な診療時間内の来院がどうしても都合がつかない場合も、
ちょっと一言、受付のスタッフにその旨おっしゃってみてください。
私の都合の付く限り応じさせていただきます。

最後の最後にちょっとしたコダワリです。
これは開業以来貫いてきたことですが、私は当院に来られた患者様のお口には、
私以外の者には触れさせない。これがコダワリです。
ですから患者様のお口に触れても法律に違反しない歯科衛生士は在籍していません。
誤解の無いよう弁明しますが、近年は歯科診療もチーム医療の時代で、
各担当の者が分担してその力量を発揮して、患者様のため診療に従事しています。
それは正直素晴らしい事です。本当です。本心からそう思っています。
きっと、いや絶対にチーム医療の方がメリットは多いと思います。
でも私の性格上、それが出来ないのです。

自分のやったことは一から、いえ、ゼロから∞(無限大)まで責任をもつ。
そこに他人の手が触れるのは許せないのです。
ただそれだけです。同じような性格の方は他の業種にもいらっしゃると思うのですが…。
この事だけはご承知のうえ、ご来院いただければ幸いです。

 

尼崎市「塚口」 木下歯科

院長  木下 昌廣

戻る